主婦が幸せであるために。

主婦が幸せで楽しい毎日を過ごせる方法

DV夫だけど別れたくない!DVを受けてるのになぜ離婚しないの?DV夫の精神心理とは?DV夫が離婚に応じない理由と妻がやるべきこと

スポンサーリンク

DV 離婚 DV夫の精神心理 DV夫が離婚してくれない

近年、増加傾向にある夫婦間でのDV行為。

「夫にDVを受けている」というと周りは「早く離婚しなよ、1回でも暴力は暴力だよ」と言われるでしょう。

たしかにDV行為は頻度が多いから離婚するべきではなく、DVの事実があった時点で離婚を考えるべきです。

 

夫はDVの後とても反省し、謝って優しく抱きしめてくれるかもしれません。

ですが、このような行為に惑わされてはいけません。

 

DVを夫にふるわれてるのに離婚できない妻の気持ちもわかります。

離婚後の生活、子どもの養育費、世間体、これくらいのことで離婚していいのか、夫が好き、などなど様々な理由があるでしょう。

 

ですが、DVは治りません。

DVをふるわれることに麻痺する前にお子さんのためにも決断するべきです。

 

ただ、私の友達に夫にDVをふるわれてた子がいます。

今はDVを受けることなく、「結婚生活を築いていた中で一番うまくいってる」と言ってます。

そのお話もご紹介しようと思います。

もちろん、旦那さんの性格もあるでしょうが、彼女のとった行動がDV夫でも離婚したくない方の参考になれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク
 

DV夫の精神心理とは?

DV 離婚 DV夫の精神心理 DV夫が離婚してくれない

DV夫が妻に暴力を振るうのは妻に嫌がらせをしたい、妻を叩いてストレス解消したいという心理状況ではなく、妻への支配欲や服従させたいという心理からなされることが多いのです。

なので、あなたが日々の生活で夫に嫌がらせをした、しないに関わらず夫の精神状況次第でDVをふるわれてしまうのです。

 

妻や子供に対して身体的、精神的暴力を振るう夫の共通点は『執着心が異常に強い』ことです。

家族への愛情が強いという捉え方もできますが、家族へばかりに関心がいってしまうあまり自分一人で楽しむ方法を知らない男性も多いです。

趣味などの家族とは無関係な方法でストレスを発散できれば良いのですが、DV夫は人当たりがよく、外ヅラはいいのに他人と関わろうとしません。

 

またDV夫が妻に暴力を振るうのは、甘えという執着心も関係します。

「自分は妻をこんなに愛してる。妻も同じ気持ちだろう。それならこれくらいのことは許してくれる」という甘えがあるのです。

DV夫が離婚に応じない理由

DV 離婚 DV夫の精神心理 DV夫が離婚してくれない

『異常なまでもの執着心』『支配欲』『妻への歪んだ愛』『妻への甘え』があるDV夫は、「夫婦なんだからこれくらい当たり前許してくれる」という考えを持っているため、妻を傷つけることを深く反省しません。

自分をこうさせてるのは妻のせいだと思ってる男性も多いです。

モラハラ夫に多いのは自分が妻より優位だと思ってるため、妻の素行を正してあげてると正義感まで持ってる夫もいます。

 

あなたが冷たい態度をとると「俺が悪かったよ、許してくれ愛してるんだ」などの甘い言葉を囁いたり、暴力をさっきまでふるってた人とは考えられない態度をとりますが、DVをやめることはないでしょう。

その場しのぎの謝罪なんですから。

 

あなたが本気で離婚しようと調停や裁判を起こしても真剣に受け取らず、離婚を拒み続けるDV夫も多いでしょう。

 

DV夫が離婚の時に主張するのは以下の3つです。

  • 夫婦関係は悪くない。ただの喧嘩、やり直せる
  • 夫婦関係は破綻してるけど悪いのは妻の方。自分に非はないので慰謝料は払わない
  • 夫婦関係はよくないが、妻が悪いから離婚しない

 

『夫婦関係は悪くない。ただの喧嘩、やり直せる』は妻が家を出て弁護士を立ててる場合、夫婦円満というのは考えにくいですが、その他の2つはあなたがしっかりと対策を取らないと離婚が成立しない可能性が高くなります。

妻がやるべきこと

DV 離婚 DV夫の精神心理 DV夫が離婚してくれない

DVといってもいろんな種類のDVがあります。

命の危険が生じる可能性が高いのは『身体的DV』と『言葉のDV、モラハラ』です。

 

身体的DVは妻を殴る、蹴るなどして致命的な怪我を負わせたり、最悪の場合は死に追いやるケースがあります。

DVをふるってる間は正気の沙汰ではありません。

真っ当な精神状態の男はどんなに腹たつことがあっても女性に手を挙げることなんて出来ないものです。

 

モラハラは直接的に命を奪うようなことはありませんが、あなたの精神状態を崩壊させます。

「お前は本当に何も出来ないクズだ」

「よく今まで生きて来れたな」

「親はお前をどうやって育ててこんな世間知らずなんだ」

などと、あなたの悪口のみならず、親の悪口まで口にするでしょう。

 

毎日のようにこんな嫌味をチクチク言われると「私は無価値な人間なんだ」と洗脳されてしまい、生きる価値がない人間だと無気力になるのです。

モラハラを受けてる女性の多くがうつなどの精神病疾患にかかってるというデーターがあります。

 

DV夫の怖いところはあなたをマインドコントロールするところです。

身体的暴力でねじ伏せたり、言葉で意味のない人間だと思わされてしまいます。

夫をDVに導いてるのは自分のせいだという、感情も持ってしまいます。

 

そんなことはないんです。

DVは病気です。

DV夫を持つ妻にとって必要なのは『自尊心』です。

強い気持ちを持って、夫が間違ってることを認識してください。

そして、どんなに懇願されても夫を断ち切る強い気持ちを持つことです。

 

離婚が成立しない理由は、きつい言葉になってしまいますが、あなたにも原因があります。

旦那さんに優しくされたり、謝られると許してしまいますね。

いつも暴力を振るうわけじゃないし、楽しい時もある。子供もお父さんが大好きだしと。

そういう気持ちが少しでもあるとDV夫に隙をつかれ、離婚が成立しなくなってしまいます。

 

本当に離婚したいのなら離婚があなたの有利な運びになるように、このような行動に出てください。

証拠を集める

自分に非があると思ってないDV夫は調停離婚で離婚を成立させるのは難しいでしょう。

裁判離婚になった場合は夫婦の気持ちは関係なく、裁判官が判断を下します。

その時に必要なのが証拠です。

 

暴力をふるわれた日の記録や画像、暴言を録音、日記をつける、周囲にDVがあったことを話すのもDVが実際にあった証拠として効力を発揮します。

 

DVとは関係ない証拠でも、離婚に有利な証拠があるのなら揃えておきましょう。

DVと不貞行為がプラスされれば勝てる確率がさらに高まります。

ご自身で不倫の証拠を集めるのも良いのですが、不倫の証拠というのはちょっとしたことでも証拠不十分と処理されてしまうケースもあります。

不倫の証拠を掴むのなら探偵事務所にお任せするのがベストです。

 

信頼できる探偵会社

東京探偵社ALG

  • 弁護士が経営する探偵
  • 調査費用が安く、1時間から依頼可能
  • 慰謝料請求・離婚を検討する人に人気

事務所:東京・神奈川・千葉・埼玉即日調査

浮気相談ダイヤル:0120-622-042

浮気旦那の行動パターン

 

原一探偵事務所

  • 業界最大手の実績と安心感
  • 弁護士も頼りにする調査力
  • 経験豊富なスタッフによる対応 

事務所:全国18か所、調査対象地域全国・海外即日調査可

f:id:h163932:20180927205443j:plain

 

リッツ横浜探偵社

  • 代表の山村は浮気調査の専門家としてメディア多数出演
  • 調査歴10年以上の探偵が最新機材を駆使し最短5時間で悩みを解決
  • 調査終了後はJDAP認定夫婦カウンセラーが夫婦修復や離婚に向けて最後までしっかりとサポート

事務所:東京・神奈川・埼玉・千葉対応 

f:id:h163932:20180927210822j:plain

 

HAL探偵社

  • 探偵業界初の成功報酬・後払い可能
  • お問合せ・ご相談は匿名OK・完全無料です。
  • 解決実績16,820件突破、調査成功率99.8%、お客様満足度98.6%

日本最大級全国11支店・東京、千葉、神奈川、埼玉、愛知、大阪、京都、兵庫、岡山、広島、福岡

f:id:h163932:20180928191914j:plain

警察に被害届を出す、DV相談ナビに連絡する

あなたの身を守るのにも必要不可欠です。

DV相談ナビは地域のシエルターに滞在できるよう手配もしてくれます。

なかなか出来ないDV相談も親身になって聞いてくれます。

どうしたらいいかわからない場合、話を聞いてもらうだけで気持ちが落ち着く場合やどうするべきか見えてくることもあります。

 

公式ホームページ→http://www.gender.go.jp/policy/no_violence/dv_navi/index.html

 

証拠を常に集めておき第三者に知らせるのは、慰謝料や養育費をしっかり払ってもらう際にも大いに役立ちます。

スポンサーリンク
 

 

DVを受けてた友達がとった打開策

DV 離婚 DV夫の精神心理 DV夫が離婚してくれない

DVを受けてるのに夫と離婚しない妻は意外と多いものです。

一生を共にすると誓って結婚した相手と別れるのは躊躇うものですよね。それに子供が父親になついてると余計に後ろ髪引かれてしまいます。

 

私の友達、Hも夫からDVを受けてた女性です。

彼女の場合は対物的DVをふるう夫で、そのうち肉体的DVを振るうようになりました。そして若干、性的暴力もあります。

 

私とHは学生時代の30年以上の友達です。

彼女は男性に屈するような弱い女性ではありません。

強気な性格は今でも健在ですが、やはり男性の力には勝てません。

 

そんなHが、なぜ旦那さんのDVを受けながらも結婚生活をしてたのかというと子供の存在です。

子供はまだ園児で二人が喧嘩すると、夫とHの手を取って「仲直り」と言って仲良くしてほしそうにするようです。

夫は子供に優しく、3人で楽しく過ごせるときもあるのでHは夫への不満やセックス への不満はありましたが、離婚することなく生活を続けてました。

 

結婚生活を長く送ってる妻ならわかると思うのですが、一度悪くなった夫婦の関係が自然に改善されるのことはありません。

Hの家も悪化の一方でした。

DVの回数も増えていったようです。

 

そこでHが取った対策というのが、結婚前の二人に戻ろうという提案を夫にしました。

結婚前はお互いがお互いを思いやることができ、些細なことでも感謝しあっていた。

結婚生活が長くなると、やってくれて当たり前という意識がお互いにあり、その希望が通らないと機嫌が悪くなる。

 

その提案をHの旦那さんは受け入れました。

旦那さんも結婚前の彼女彼氏の時のようにHと仲良く過ごしたかったんだと思います。

 

セックス のこともHはハッキリ言ったようです。

「私は性欲を今は全く感じない、だからってあなたにセックスを禁止するのは無理があるから外でしてきてくれてもいい」と。

 

人によっては、夫婦でありながらただの同居人のような関係とおもうでしょうが、Hは幼い子供のためにも夫と一緒にいる道を選びました。

ちなみにHはワーキングママで、頼れる実家もあります。

夫に経済的に頼る必要はないけど、子供の今の状況ではお父さんが必要だと思っての判断です。

 

それからというものDV夫からの暴力がなくなったようです。

DV夫はやはり妻という間柄に甘えているのだと思います。

 

「それでいいの?仮面夫婦ってことだよね」と下世話な質問を私はしました。

Hは「確かに仮面夫婦かもしれないけど、夫に期待しない分、気持ちも楽だし、怒ることも減った。旦那も私に要求することがなくなった。今までの夫婦生活で一番いい形を築けてると思う」と言いました。

 

そして、今は仮面夫婦だけどその先はわからない。

未来のことばかり考えて我慢してもどうなるはわからない。

今は仮面夫婦でセックス もないけど、夫は子供を育てる上で共同生活を送るにはベストな存在。

そのうちお互いが相手を思いやる心ができたり何かが変われば、また仲良し夫婦に戻れるかもしれない。

その時はそれでいいと思う。

と、言ってました。

 

DV夫であれ、DV夫じゃなくてもお互いにとってより良い関係を作るのにマニュアルはないんだと思います。

 

人の気持ち、考え方は変わる物。

今、一番大切な存在はHにとって子供です。

彼女は夫への愛が今はなくなってしまいましたが、子供を育てる上で一番いいのは子供の実の父親と暮らすことだと思い離婚をとどまりました。

まとめ

DV 離婚 DV夫の精神心理 DV夫が離婚してくれない

DVは病気です。

決して治りません。

お父さんがお母さんに暴力を振るう姿を見ると子供の心に悪影響を及ぼします。

DVを受けてるところを見た子供は、自分もDVを振るうようになる確率が多いそうです。

 

夫からDVを受けてるのなら、子供のためにも自分のためにも離婚を決断する方がいいと言えますが、その度合いによっては私の友人Hのように改善することもできるのです。

 

DVを振るう男性は女性に対して征服欲、支配欲が強く甘えてるんだと思います。

ですが、Hのように「結婚はしてるけど子供を育てるための同居人」とハッキリ言われて、夫は支配することができなくなってしまったのかもしれませんね。

 

私も個人的な意見としては『一度でもDVをふるわれたら離婚!』という考えの持ち主ですが実際問題、夫婦になり家族になると簡単に離婚を決意できない方も多いと思います。

離婚に踏み切る前に、夫婦で話し合うのが大事。

それで何かが変わるのなら希望は持てます。

聞く耳も持たない旦那さんなら、心を決めて離婚に乗り切るのがいいでしょう。

 

あなたの人生は一度きり。

子供のためを思う気持ちもわかりますが、あなたが幸せじゃないと子供も幸せにはなれません。

 

あなたの旦那はDV男?DVの特徴に気づいて自分の身を守ってください。

www.matrimonialhappiness.com

 

あなたの旦那はDV予備軍?DV旦那の特徴と旦那のDVを進化させない対処法 

www.matrimonialhappiness.com

 

DV夫と安心して別れる方法 

www.matrimonialhappiness.com

 

こちらをクリックするとTOPページに戻れます。